top of page

潜在意識をクリーニングする5つの方法




潜在意識は、私たちの意識の90%以上を占めると言われています。

そして、その潜在意識に溜まったネガティブな感情や思い込みが、私たちの行動や人生に大きな影響を与えています。

そこで今回は、潜在意識をクリーニングする5つの方法をご紹介したいと思います。


 

潜在意識をクリーニングする5つの方法






1. アファメーション(自己達成予言)

アファメーションとは、自分が理想とする状態を肯定的に宣言する言葉です。

例えば、「私は幸せで豊かな人生を送っている」「私は自信を持って行動できる」などです。

アファメーションを毎日繰り返し唱えることで、潜在意識に新しい情報を書き込み、望む状態へと導くことができます。


2. イメージング

イメージングとは、自分が理想とする状態を映像で思い浮かべることです。

例えば、「幸せな家庭を築いている」「仕事で成功している」などの映像です。

イメージングを繰り返し行うことで、潜在意識に理想のイメージを植え付け、実現に向けて導くことができます。


3. 潜在意識書き換えワーク

潜在意識書き換えワークは、潜在意識に溜まったネガティブな感情や思い込みを書き出すことで、クリーニングする方法です。ノートに自分のネガティブな感情や思い込みを書き出し、それを客観的に分析、理解することで潜在意識に与えている影響への理解に繋がっていきます。


4. ホ・オポノポノ

ホ・オポノポノは、ハワイの伝統的な問題解決法です。

「ごめんなさい」「許してください」「ありがとう」「愛しています」という4つの言葉を唱えることで、潜在意識に溜まったネガティブな記憶をクリーニングする方法です。


5. セルフヒーリング

セルフヒーリングとは、自分自身を癒し、浄化するワークです。

瞑想やヨガ、氣功など、様々な方法があります。セルフヒーリングを行うことで、心身のリラックス効果だけでなく、

潜在意識のクリーニングにも効果が期待できます。潜在意識をクリーニングすることは、自分自身を癒し、より良い人生を送るために非常に重要です。



Yorumlar


bottom of page