さりげないおもてなしが食卓の質を上げる。「ヘンプポテト!」


market of clay pots

 

パーティーのサイドメニューにもぴったり♪

簡単においしく、さらに栄養満点な逸品をご紹介。


じゃがいもは、ビタミンB₁、C が多く含まれていてフランスでは「大地のりんご」とも言われるほど栄養がたっぷり!


そんなじゃがいもと、良質なたんぱく質、必須アミノ酸9 種類だけでなく、必須脂肪酸であるオメガ3、オメガ6 も含まれている“麻の実”を合わせました。和洋中問わず相性が良いので、おもてなし料理にオススメです。




Recipe


  1. じゃがいもの芽を全て取り、やわらかくなるまで蒸します。

  2. 蒸したじゃがいもの皮を取り除き、食べやすい大きさに切ります。

  3. 大きめのボウルにじゃがいも、「麻の実油」、「麻の実ナッツ」、塩を入れ全体をなじませるように混ぜ合わせ器に盛りつけて完成。


 

材料


  • じゃがいも 2個

  • 麻の実油 大さじ3杯

  • 麻の実ナッツ 大さじ3杯

  • 塩 少々

  • ※あれば飾り用のパセリ


 

麻の実ってなに?



麻の実は稲作が始まる前の縄文時代より食用として食べられ、日本は

稲・きび・オオムギ・小麦・大豆・小豆・粟・麻の八穀の1 つとして

知られてきました。


広大な大地で栽培された麻の実は、自然のままの

栄養を豊富に含んでいます。