top of page

ストレス不調に寄り添う漢方


market of clay pots

73歳の母親のメンタルが…

秋口まで、地域のお祭りなど活動的に参加してきた母でした。

以前に比べ、少し痩せて気力が少し落ちてきたかなという感じでしたが、特に病気もなく元気でした。


年末年始の予定を聞こうと、母親に電話すると…「食事を作る元気がない、人と会う元気がない。病弱な父のご飯も作れなくなり、二人で餓死してしまうのでは。」と相談がありました。


そこで薦めたのが『柴胡桂枝乾姜湯』(さいこけいしかんきょうとう)でした。

「柴胡桂枝乾姜湯」は、体質が比較的虚弱な傾向のある方に向いている漢方です。

特に両側の肋骨弓の下を押すと、痛みを感じる人に適しています。


貧血や冷え症がある方の動悸、息切れ、気疲れなどの症状に適しているほか、ホットフラッシュなどの更年期の症状にも使用されます。

母親の体調の変化は後ほどご紹介いたします。

 

ストレス不調に寄り添う漢方




漢方では、「五臓」という考え方があり、それぞれの臓腑に機能をあてはめます。

その中で「肝」という臓器は文字通りの「肝臓」という意味だけでなく、精神や自律神経の機能、はたらきも含めた幅広い概念として考えています。

心理的ストレスを受けると「気・血・水」を正常に循環させる機能が乱れてします。


気の循環が悪くなると、「気」の巡りが悪くなり、気が滞っている状態になります。気が滞ると、私の母親のように、動悸やストレスなどの精神疾患、神経症などが見られるようになります。


「気」の動きが悪いと、だるさも現れやすくなります。

また、「気」が体幹部でこもり、熱を生み、その熱が上の方に上がることで頭に汗をかいたり、のぼせたりする症状が見られるようになります。

これらの症状の改善に「柴胡桂枝乾姜湯」は、力を発揮します。


また、「ほっと気が抜けたときに疲れてしまう」、「一気に疲れが押し寄せてくる」といったことを感じる方の自律神経を整えたり、興奮をしずめたり、身体や口の乾きなども、うるおす効果があります。


そのほかに、胃腸を温めて、胃腸のはたらきを高めたりもします。

「柴胡桂枝乾姜湯」は、心身の疲れ=気疲れ&だるさの症状を改善して、虚弱な方のストレス不調に寄り添う漢方です。


さてその後、母親は、お正月におせちの用意はできませんでしたが、だいぶ元気になりました。

どれくらい元気になったかというと、近所の焼き肉店で家族と酒を飲みながら焼き肉が食べられるくらい元気になりました。

体調も気力もわいてきたので、引き続き『柴胡桂枝乾姜湯』を飲みたいと言っていました。


毎日を忙しく過ごし、少しほっとしたこの時期に、心の疲れを感じているとしたら、是非お試しいただきたい漢方です。


 

【柴胡桂枝乾姜湯】(さいこけいしかんきょうとう)

のご購入については、本物漢方堂までお問合せください。


【柴胡桂枝乾姜湯】(さいこけいしかんきょうとう)

≪効果・効能≫

体力中等度以下で、冷え症、貧血気味、神経過敏で、動悸、息切れ、ときに寝汗、頭部の発汗、口の乾きがあるものの次の諸症:更年期障害、血の道症、不眠症、神経症、動悸、息切れ、かぜの後期の症状、気管支炎


(注)「血の道症」とは、月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモンの変動に伴って現れる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状を指します。


【問い合わせ先】

お電話の場合は03-3457-1271まで。

応需時間:9:30~17:30(水土日祝除く)




★漢方が買える通販サイト「はぴ★ふるネット」へのご登録は無料です。

↓  ↓  ↓



★すでにご登録されている方はこちらよりログインください

↓  ↓  ↓



※検索窓【さいこけいしかんきょうとう】で入力し検索してください。


 

■本物漢方堂とは?

漢方は皆さんが普段使っているお薬と違って、対象者や効能が様々なのでご自身に合うものを見つけるのが難しいです。

本物漢方堂でも一人一人の症状に合わせて処方ができるよう、細かい身体の状態や症状に分けた漢方をご紹介します。

ぜひチャンネル登録もよろしくお願いします!


■本物漢方堂YouTubeチャンネル登録はこちら!


■無料カウンセリング実施中!

皆さんのお身体の不調やお悩みに関する個別相談を無料で受け付けてます。

不調を改善したい方や、自分に合った漢方を知りたい方、「まずは簡単な相談だけでも..」という方は以下URLよりお申し込みください!


■漢方は下記から購入可能です。(※無料会員登録が必要です)


■漢方を中心とした健康情報をもっと知りたい方へメルマガを配信中です!

コメント


bottom of page