top of page

物忘れ、心身の疲労に『人参養栄湯』


market of clay pots

「人参養栄湯」(にんじんようえいとう)冷えや貧血がある人の「疲労けん怠」と、呼吸器系の症状がある「疲労けん怠」によく効きます。

今回はもう少し「人参養栄湯」を構成する生薬に注目して紹介していきたいと思います。


「人参養栄湯」の名前の先頭にある「人参」ですが、私たちが毎日のように食べている「にんじん」ではありません。

この「人参」は、高麗人参のことです。

高麗人参と言えば、高級というイメージをお持ちだと思います。

最高級品は、1千万円以上の値がつくとも言われています。効果と希少性が高い、高麗人参です。


この高麗人参の根を乾燥させたのが「人参養栄湯」の人参です。

この人参にはギンセノシドが主成分として含まれています。

ギンセノシドは多様な薬理作用をもたらしてくれるのです。


主なものを紹介すると、

・記憶力の改善

・骨密度の増加

・疲労けんたい感の改善

・血糖値を下げる

・前立腺肥大を抑制する

 

「人参養栄湯」は加齢・身体気弱な方におすすめ




これだけでも、高級なだけあると思ってしまうのですがそれだけではありません。

もう少し漢方的視点で説明すると、「人参養栄湯」は、加齢や病後などで食欲が落ち、元気がない、身体気弱な方におすすめの漢方薬です。


漢方では、加齢や病後などで食欲が落ち、消化吸収の働きが衰えると、 エネルギーの栄養である気や血の不足が起こります。

気や血が不足することで、身体虚弱や精神不安、不眠、体力低下、痩せてくるなど様々な症状につながると考えています。


「人参養栄湯」は、胃腸の働きを整え、消化吸収をスムーズにし、体力の低下した状態を改善します。また、 気や血を補うことで、身体虚弱による疲れや手足の冷えなどの症状も改善してくれます。


それから、現代医療でも注目されているのがフレイル対策にも大きな効果を示すことです。


 

75歳以上は特に注意したフレイルとは?




フレイルとは、加齢に伴い筋力や心身の活力が低下した状態のことをさします。

厚生労働省の調査によると、75歳以上の高齢者が要介護状態になる原因の3割が生活習慣病であるのに対して、それを上回るおよそ5割が、このフレイル関連です。

このフレイルは、加齢などによる消化器系の問題を原因とした低栄養に端を発しています。


低栄養 → 認知機能の低下・筋力・活力の低下

→ 運動量・基礎代謝の低下

→ 消費エネルギー量の低下→低栄養


‥‥といった悪循環を「フレイルサイクル」と呼びますが、この「フレイルサイクル」のすべての段階に働きかけるものとして、「人参養栄湯」が注目されているのです。

是非、物忘れ・心身の疲労など年齢からくる体調の変化を感じたら、【人参養栄湯】を一度お試しください。


 

【人参養栄湯】(にんじんようえいとう)のご購入については本物漢方堂までお問合せください。



【人参養栄湯】

≪効果・効能≫

体力虚弱なものの次の諸症:病後・術後などの体力低下、疲労倦怠、食欲不振、ねあせ、手足の冷え、貧血


【問い合わせ先】

お電話の場合は03-3457-1271まで。

応需時間:9:30~17:30(水土日祝除く)




★漢方が買える通販サイト「はぴ★ふるネット」へのご登録は無料です。

↓  ↓  ↓



★すでにご登録されている方はこちらよりログインください

↓  ↓  ↓



※検索窓で「にんじんようえいとう」と入力し検索してください。


 

■本物漢方堂とは?

漢方は皆さんが普段使っているお薬と違って、対象者や効能が様々なのでご自身に合うものを見つけるのが難しいです。

本物漢方堂でも一人一人の症状に合わせて処方ができるよう、細かい身体の状態や症状に分けた漢方をご紹介します。

ぜひチャンネル登録もよろしくお願いします!


■本物漢方堂YouTubeチャンネル登録はこちら!


■無料カウンセリング実施中!

皆さんのお身体の不調やお悩みに関する個別相談を無料で受け付けてます。

不調を改善したい方や、自分に合った漢方を知りたい方、「まずは簡単な相談だけでも..」という方は以下URLよりお申し込みください!


■漢方は下記から購入可能です。(※無料会員登録が必要です)


■漢方を中心とした健康情報をもっと知りたい方へメルマガを配信中です!

Comentarios


bottom of page