top of page

血液サラサラにはやっぱりナットウキナーゼ!


market of clay pots


長い歴史を持ち、わが国の健康を支えてきた納豆。

その中でも特に注目すべきは、納豆のネバネバ部分に秘められたタンパク質分解酵素、「ナットウキナーゼ」。


納豆は、煮大豆を納豆菌が手作業でじっくりと発酵させて作る特別な食品。

その発酵のプロセスでナットウキナーゼをはじめとする、驚くべき栄養素が生まれます。

さまざまな研究から、ナットウキナーゼには血液をサラサラに保つ力や、血液中でできた血の塊をスッキリと解消する効果があることが明らかになっています。



 

酵素活性まで叶えるナットウキナーゼの素晴らしさ




もちろん、ナットウキナーゼの素晴らしさはこれだけではありません。

血栓の主成分であるフィブリンに直接作用し、血液内の酵素を活性化させるなど、多方面からの健康サポートが期待できます。


しかも、最新の研究で、ナットウキナーゼは血液の固まりを妨げる物質まで分解する驚愕の効果も判明!

「でも、飲みすぎたら大丈夫?」という疑問も解消!

しっかりとした安全性試験をクリアしたナットウキナーゼは、心配なく摂取できます。


さらに!食品としての納豆には、血液をサラサラにするナットウキナーゼとは対照的に、血液凝固を助ける「ビタミンK2」も含まれています。

でも心配無用!ビタミンK2を取り除いたナットウキナーゼが、より一層血液の健康をサポートしてくれることが判明されています。


 

こんな人におすすめ




●なんとなく、ダルさが続く

●年齢と共に血液の健康を真剣に考えたい

●健やかな肌を維持したい

●体のどこかに滞りを感じる


という方には、ぜひ取り入れていただきたいナットウキナーゼです。

サプリメントなどで手軽に摂れますので、ぜひ活用してみてください!






Comments


bottom of page