top of page

ジュクジュク皮膚のお悩みを解決に【十味敗毒湯】


market of clay pots

今回は、ジュクジュク皮膚のお悩みを解決する漢方【十味敗毒湯】(じゅうみはいどくとう)をご紹介します。【十味敗毒湯】は、化膿した皮膚の改善、かゆみや赤み、腫れを改善する働きがあります。


漢方では、湿疹患部の状態がどうなっているかで処方を決定する大きな手掛かりとしています。


【十味敗毒湯】は湿性(ジュクジュクと湿った状態)の症状に適しています。

乾性(カサカサと乾いた状態)の症状では、四物湯など別の漢方が適しています。

漢方の特徴は、湿疹を単に皮膚のみ局所的な疾患とせず、血液の滞りや、体液の滞りなどによる全身的なバランスの崩れと考えます。


そのため、【十味敗毒湯】を使うことで、血液の滞りや、体液の滞りによるほかの症状にも効果を発揮してくるのです。


【十味敗毒湯】は、有吉佐和子さんの小説で有名になった、江戸時代の紀州の外科医 華岡青洲が化膿性疾患、皮膚疾患、アレルギー体質を改善する目的で作りました。今でもこの漢方は大活躍しています。

使われている生薬は、体を温める働きの物が多く含まれているので、冷えが少し気になる方で、化膿した皮膚のお悩みをお持ちの方に特におすすめです。

 

他にも2つの嬉しい効果が!ニキビ&鼻炎・中耳炎





実は、ジュクジュク皮膚症状改善の他にも2つの効果が期待できます。

  • 背中のニキビなどニキビの改善

  • 鼻炎や中耳炎など炎症の改善


背中のニキビなどニキビの改善【十味敗毒湯】は、女性ホルモンの分泌を促進してニキビを改善に導くことが可能です。ニキビは男性ホルモンのアンドロゲンやテストステロンなどにより、皮脂腺が活発化して毛穴つまりが起こることで発症します。


【十味敗毒湯】で女性ホルモンの「エストロゲン」を産生させ、ホルモンバランスを整え、背中のニキビなどを改善することが可能です。

【十味敗毒湯】に含まれる成分のうち、「甘草」や「荊芥」には抗菌作用があります。ニキビ跡を残さずに改善してくれます。


鼻炎や中耳炎など炎症の改善【十味敗毒湯】は、皮膚の症状のほかに鼻炎や中耳炎などの炎症も改善が期待できます。


アレルギー症状の改善に役立つため花粉症のなかでも、鼻炎がひどく鼻粘膜のかゆみが強い時に活用されます。


中耳炎の治療には基本的に抗菌薬が用いられますが、頻繁に炎症が起こる場合や抗菌薬による効果が出なかった場合には【十味敗毒湯】が使われることもあります。


 

【十味敗毒湯】(じゅうみはいどくとう)のご購入については、本物漢方堂までお問合せください。


【十味敗毒湯】(じゅうみはいどくとう)

≪効果・効能≫

体力中等度のものの次の諸症:腫物、湿疹、ジンマ疹、にきび、フルンクロージスの体質改善。


【問い合わせ先】

お電話の場合は03-3457-1271まで。

応需時間:9:30~17:30(水土日祝除く)




★漢方が買える通販サイト「はぴ★ふるネット」へのご登録は無料です。

↓  ↓  ↓



★すでにご登録されている方はこちらよりログインください

↓  ↓  ↓



※検索窓【じゅうみはいどくとう】で入力し検索してください。


 

■本物漢方堂とは?

漢方は皆さんが普段使っているお薬と違って、対象者や効能が様々なのでご自身に合うものを見つけるのが難しいです。

本物漢方堂でも一人一人の症状に合わせて処方ができるよう、細かい身体の状態や症状に分けた漢方をご紹介します。

ぜひチャンネル登録もよろしくお願いします!


■本物漢方堂YouTubeチャンネル登録はこちら!


■無料カウンセリング実施中!

皆さんのお身体の不調やお悩みに関する個別相談を無料で受け付けてます。

不調を改善したい方や、自分に合った漢方を知りたい方、「まずは簡単な相談だけでも..」という方は以下URLよりお申し込みください!


■漢方は下記から購入可能です。(※無料会員登録が必要です)


■漢方を中心とした健康情報をもっと知りたい方へメルマガを配信中です!

Comentarios


bottom of page