top of page

疲れ・だるさ・元気のなさには【漢方の代表薬・補中益気湯】を


market of clay pots

本日は、本物漢方堂のおすすめ商品【補中益気湯】(ほちゅうえっきとう)を、ご紹介します。病院などでも処方されている本格的な漢方薬のひとつです。

【補中益気湯】は漢方の中でも「補剤(ほざい)」の代表とされています。

「補剤」とは、カラダにエネルギーを補う役割をする薬ということ。

補われるエネルギーとは、もちろん今までにも何回かご紹介した「気(き)」「血(けつ)」「津液(しんえき)」の、3つです。


【補中益気湯】は、3つのエネルギーの中でも、特に「気」をしっかりと補います。「気」はカラダの最も根本的なエネルギーです。

「気」があるから「血」と「津液」がめぐり、「気」があるから臓腑も元気に働きます。ですので、「気」を補うことはココロもカラダも健康になるための第一歩として、とても有効です。


 

そもそも「気」とはどこから湧いてくる?




そもそも「気」というのは、どこから湧いてくるのでしょうか。

目に見えない、温度も香りもないものなので、想像しづらいかと思いますが、

「気」は生まれつきカラダの中に持っている分と、日常生活の中で得られるものとの、2種類があります。


日常の中で気をカラダに得る、その源となるのは食事や、きれいな空気を吸うことです。食事の栄養をカラダの中の臓腑がうけとり、気を作り出すもとに変えて、大切に貯めて、使っています。


ですが、ストレスや疲れの影響や、年齢が上がることによって、「気」のもとを作り出す臓腑が弱ってしまい、その影響で「気」の量も減っていきます。

その結果、なんとなくだるい元気が出ない、食欲がない、風邪を引きやすい…などの不調が表れてきます。

病院で相談しても診断はおりないけれど本人は苦しい、悩んでいる…というような症状ばかりです。そこで活躍するのが、補剤の漢方薬です。


 

10種類の生薬でつくれる【補中益気湯】が活躍する理由




補剤はいくつか種類があり、「気」が足りない人には「気」を増やす薬、「血」が足りない人には「血」を増やす薬、両方とも足りない人には両方とも補う薬という風に、その時、人それぞれにカラダにたりないものを補い、健康でいるための手助けをしてくれます。

先述しました通り、【補中益気湯】は特に気を補うことに優れています。

気が足りずに元気が出ない人などにはまっさきに処方される漢方薬といっても良いです。


【補中益気湯】が活躍するその理由は、気を補う生薬の代表である人参(ニンジン)と黄耆(オウギ)が両方とも配合されていることです。

人参は気の量を増やしてくれますし黄耆は、その増えた気をめぐりやすくします。

他にも、以下の生薬が配合されています。


人参と黄耆のはたらきを長く保たせる柴胡(サイコ)と升麻(ショウマ)めぐりにくくなった気を動かす陳皮(チンピ)、血を補ってくれる当帰(トウキ)と大棗(タイソウ)、冷えと余分な水分を追い出して胃腸を元気にしてくれる白朮(ビャクジュツ)、カラダをあたためて、胃腸を元気にする生姜(ショウキョウ)、 すべての生薬の効果をまとめ、穏やかに効かせる甘草(カンゾウ)、以上の10種類の生薬で【補中益気湯】は成り立っています。


気にかかわる生薬が多いことと、冷えをとってカラダを温めようとしていることがなんとなく伝わりましたでしょうか?

【補中益気湯】の、この生薬たちの力でカラダの中で気がよく回りはじめ、冷えもなくなれば、免疫力がアップし、気力も充溢してくるでしょう。


 

【補中益気湯】はこんな方におすすめ



最後に、「【補中益気湯】はこんな方におすすめです」という情報をご紹介します。


  • 倦怠感があり、手足が重くだるい

  • 声にハリがなく、小さい

  • 目に光がなくて、弱々しい

  • 食欲がわかない

  • 夜中に何度もめざめる、いびきをかく


気力のなさをご自身で感じている方、人様から「元気ないけど、どうしたの?」

と心配されてしまう方には一度お試しいただけたらと思います。

 

【補中益気湯】(ほちゅうえっきとう)のご購入については本物漢方堂までお問合せください。



【問い合わせ先】

メールアドレス:kanpoudou@honmono-ken.com


お電話の場合は03-3457-1271まで。

応需時間:9:30~17:30(水土日祝除く)




★漢方が買える通販サイト「はぴ★ふるネット」へのご登録は無料です。

↓  ↓  ↓



★すでにご登録されている方はこちらよりログインください

↓  ↓  ↓



※検索窓で「ほちゅうえっきとう」と入力し検索してください。



 

■本物漢方堂とは?

漢方は皆さんが普段使っているお薬と違って、対象者や効能が様々なのでご自身に合うものを見つけるのが難しいです。

本物漢方堂でも一人一人の症状に合わせて処方ができるよう、細かい身体の状態や症状に分けた漢方をご紹介します。

ぜひチャンネル登録もよろしくお願いします!


■本物漢方堂YouTubeチャンネル登録はこちら!


■無料カウンセリング実施中!

皆さんのお身体の不調やお悩みに関する個別相談を無料で受け付けてます。

不調を改善したい方や、自分に合った漢方を知りたい方、「まずは簡単な相談だけでも..」という方は以下URLよりお申し込みください!


■漢方は下記から購入可能です。(※無料会員登録が必要です)


■漢方を中心とした健康情報をもっと知りたい方へメルマガを配信中です!

Comentarios


bottom of page