top of page

蓮根ステーキ ~ヘンプオイル仕立て~


market of clay pots

 

Recipe


  1. 蓮根を皮つきのまま、洗い1cm程の輪切りにします。

  2. 袋の中に蓮根と片栗粉を適量入れて、粉をまぶします。※片栗粉の量を多くすると、よりジューシーになります。

  3. フライパンにヘンプオイルを入れ熱します。

  4. 蓮根を並べて、塩・こしょうをして、中火で両面を焼き色がつくまで、焼いていきます。※油はねに注意してください。

  5. ◇の材料をすべて混ぜ合わせてソースを作り、焼き色のついた蓮根を取り出したフライパンで煮立たせます。

  6. お皿に盛り付けて、お好みの香味野菜等を添えたら完成です。


 

材料


☆蓮根…200g程

☆ヘンプオイル…適量

☆片栗粉…適量

☆塩…適量

☆こしょう…適量

◇しょうゆ:てんさい糖:塩

 3:2:1の分量目安で適量

◇昆布出汁…適量

◇水…適量


 

蓮根のチカラ




レンコンには、花粉症などのアレルギーの原因をつくる『IgE抗体』を抑制する働きがある『タンニン』などのポリフェノール、粘膜の炎症を抑える効果がある粘り成分『ムチン』が多く含まれます。


また、レンコンは表面は泥まみれで育ちながら、中はきれいな白であり、先を見とおす穴が開いているということから、縁起物としても素晴らしい食材です。


情報が満ち溢れ、どれを選択してよいのかわからないこの時代は、まさに見とおすということはとても重要なポイントとなってきます。自身の価値観や経験を超えた出来事もあるかもしれませんが柔軟なココロでいれば、それらは全て新たな自分を形成していく大切な要素となっていくと思います。


今回のレシピも動物性素材を使わない調和のエッセンスを取り入れたものとなっておりますので、ぜひ新たな自分と出会うツールとしてご活用ください。

Comments


bottom of page